\Amazonプライムデー先行セール明日7/11(木)から/対象商品一部公開中

後悔?すくすくチェア(大和屋)の口コミを調査!スリムは狭い?

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

すくすくチェアは2024年にフルモデルチェンジされて、名称が「すくすくチェアプラス」から「すくすくチェアGL」に、「すくすくチェアスリムプラス」から「すくすくチェアスリム-J」に変更になりました。
通販サイトでは新旧どちらも販売されているので、ご購入の際は間違えないようにしてください。

ベビ子

ねぇ、まま!
大和屋のすくすくチェアってどうなの?

まま

ハイチェアといったらコレ!という印象です。
実家で実際にすくすくチェアを使っているので、実際の写真を載せながらレビューしていこうと思います。

「すくすくチェアが気になるけど実際はどう?後悔した?」

「すくすくチェアにはプラスとスリムプラスがあるけど違いは?」

はりぃ

そういったママさんたちの疑問を解決するはりぃ。

目次

【特徴】大和屋のすくすくチェア(sukusuku)の特徴とは?

すくすくチェア特徴

大和屋「すくすくチェア(sukusuku)プラステーブル・ガード付き」の主な特徴(新旧モデル共通)

  • 日本の育児メーカー「大和屋」が作るハイチェアの看板商品!100万台を販売
  • 座板とステップ(足置き板)の奥行き調整可能
  • 膝が曲げやすく、座らせやすい波型シート
ベビ子

大和屋のハイチェアと言ったらsukusukuチェアだね!

特徴①:日本の育児メーカー「大和屋」が作るハイチェアの看板商品!100万台を販売

まま

国内メーカーが作るハイチェアがいい!というママさんに特におすすめ。

日本の育児メーカーが作るハイチェアだけあって安心と信頼があります。

すくすくチェア」はそんな大和屋が20年かけて製造・販売してきたとても愛されているロングセラーアイテムです。

大人まで座れる構造を目指し、子供の成長に寄り添うハイチェアを目指してこれまでも改良を重ねています。

特徴②:座板とステップ(足置き板)の奥行き調整可能

すくすくチェア座板調整
出典:楽天市場

すくすくチェアプラスは座面やステップの高さ調整に加えて、奥行きまで変えることができるハイチェアは数少ないです。

まま

奥行きを変えられてこの値段はとてもありがたいです。

更に腰ガードは座面にひっついている構造なので座面の奥行きを調整することで、お腹と背中に無駄な空間ができません

そのため腰が90度に曲がった綺麗な姿勢でご飯を食べることができます。

実際に子供を座らせてみました!
すくすくチェア座板
まま

私が実際に使っているのはすくすくチェアプラスです。

実家ではすくすくチェアプラスに専用のクッションを使用した形で座らせています。

子供の体型に合わせて座板の奥行を変えられるので、背中をしっかり背もたれに付けることができます。

ベビ子

座板の奥行を変えられるハイチェアは数少ないよ!

さらに膝を90度曲げることもできるので綺麗な姿勢で離乳食を食べることができました。

特徴③:膝が曲げやすく、座らせやすい波型シート

すくすくチェア座板形状
出典:楽天市場

すくすくチェアプラスの座面前側は波型シートになっているので子供が膝を90度に曲げやすいです。

咀嚼機能を最大限に発揮するには正しい姿勢「腰が90度に曲がり、膝も90度に曲がり、足裏はぴったり足置き場につく」が必要と言われています。

実際に子供を座らせてみました!
すくすくチェア足置き板

専用クッションを敷いているので分かりづらいですが、波型シートのおかげでしっかり90度に膝を曲げることができました。

足裏も足置き板に付いておりとても座りやすそうでした。

ベビ子

この専用クッションはとてもふかふかしていて座りやすいね!

まま

6種類の柄から選ぶことができます。

【比較検証:どちらを買えばいい?】
「すくすくチェアプラス」と「すくすくチェアスリムプラス」のスペック

こちらは旧モデルとなります。

すくすくチェアプラス」と「すくすくチェアスリムプラス」の違いは以下の3点です。

  • 対象月齢(10歳頃まで or 60kgの大人まで)
  • イス本体の横幅(6cm差)
  • 価格(2千円弱の差)
まま

2千円弱しか変わらないので基本的には「すくすくチェアプラス」をおすすめします。

スクロールできます

\オススメ/
【すくすくプラス(テーブル付き)】

【すくすくスリムプラス(テーブル付き)】
対象月齢腰が据わった7か月〜60kgの大人まで
耐荷重:60kg
腰が据わった7か月〜10才まで(目安)
耐荷重:60kg
カラー
サイズ【すくすくプラス テーブル付】
約幅53×奥行き55.5×高さ80.5cm
【すくすくスリムプラス テーブル付】
約幅47×奥行き55.5×高さ80.5cm
重量【すくすくプラス テーブル付】
約7kg
【すくすくスリムプラス テーブル付】
約6kg
素材ラバーウッド材<ゴムの木>ラバーウッド材<ゴムの木>
機能・テーブル付き
・座板の高さ調整は6段階
最上段54.5cmから39.5cmまで3cm刻み
・足置き板も調整可能
・テーブル付き
・座板の高さ調整は6段階
最上段54.5cmから39.5cmまで3cm刻み
・足置き板も調整可能
価格16,830円(本体価格:15,300円)15,180円(本体価格:13,800円)
オプション・セーフティチェアベルト YC-01
・テーブルマットすくすく用
・すくすくプラス チェアクッション全6色
・シートクッション
・撥水マルチチェアクッション
・セーフティチェアベルト YC-01
・テーブルマットすくすくスリム用
すくすくプラス チェアクッション全6色
・撥水マルチチェアクッション
商品ページ商品ページ
「すくすくチェアプラス」と「すくすくチェアスリムプラス」のスペック比較
画像出典:楽天市場
すくすくプラスがおすすめな人
成長しても捨てたくない、ずっと使いたい
ダイニングが広い
すくすくスリムプラスがおすすめな人
小さい頃だけハイチェアを使いたい
大きくなったら家族一緒のイスを使いたい
賃貸などでダイニングが狭い
コンパクトなものを探している
まま

私は賃貸に住んでいるので横幅42cmとコンパクトなものを選びました。
実家は一軒家なので横幅を気にすることなく、すくすくチェアプラスを置いています。

横幅が異なるものがあるとどちらにしようかと悩んでしまいがちですし、スリムだと狭いのでは?と感じる方もいるかもしれません。

しかし実際に私が家で使っているものはすくすくスリムプラスの横幅より5cm小さいハイチェアになります。そのサイズでも十分使えているので、すくすくスリムプラスの横幅が狭いということはないでしょう。

もしそれでも横幅が気になるという場合は最寄りの店舗で実際に座らせてみてください。イメージが湧くと思います。

ただし、購入についてはポイント還元やセールが多い通販で買うのがお得です。

【比較】「すくすくチェアGL」と「すくすくチェアスリム-J」のスペック

こちらは新モデルとなります。

「すくすくチェアGL」「すくすくチェアスリム-J」の違いは以下の3点です。

  • 対象月齢(10歳頃まで or 80kgの大人まで)
  • イス本体の横幅(6cm差)
  • 価格(2千円弱の差)
スクロールできます

\オススメ/
【すくすくチェアGL】

【すくすくチェアスリム-J】
対象月齢腰が据わった7か月〜80kgの大人まで
耐荷重:80kg
腰が据わった7か月〜10才まで(目安)
耐荷重:80kg
カラー
サイズ【すくすくチェアGL】
約幅53.5×奥行き57.5×高さ82.5cm
【すくすくチェアスリム-J】
約幅47.5×奥行き57.5×高さ82.5cm
重量【すくすくチェアGL】
約8kg
【すくすくチェアスリム-J】
約7.5kg
素材ラバーウッド材<ゴムの木>ラバーウッド材<ゴムの木>
機能・テーブル付き
・座板の高さ調整は6段階
・最上段57cmから42cmまで3cm刻み
・足置き板と座面も調整可能
・テーブル付き
・座板の高さ調整は6段階
・最上段57cmから42cmまで3cm刻み
・足置き板と座面も調整可能
価格本体価格:18,700円本体価格:16,940円
オプション・セーフティチェアベルト YC-05
・テーブルカバーすくすくGL用
・すくすくチェアGLチェアクッション全8色
・せなぴたクッション
・セーフティチェアベルト YC-05
・テーブルカバーすくすくスリム-J用
すくすくチェアスリムJクッション全7色
・せなぴたクッション
商品ページ商品ページ
「すくすくチェアGL」と「すくすくチェアスリム-J」のスペック比較
画像出典:楽天市場

新モデル「すくすくチェアGL」「すくすくチェア-J」と旧モデルの違い

詳細は以下の画像をご確認ください。

出典:楽天市場
出典:楽天市場

すくすくチェア(大和屋)の悪い(後悔した)口コミ・評判は?

X(元Twitter)で悪い口コミを調べてみました。

後悔したポイント①:組み立てるのが大変

組み立てが大変という口コミを多く目にしました。
メーカー側が組み立ての動画を出してくれているので参考にしてみるといいでしょう。

まま

ちなみに私の母は一人で組み立てることができました。

後悔したポイント②:付属の腰ガードだけだと立ててしまう

まま

腰ガードのみ、またはオプションの専用ベルトだと抜け出してしまうことがあるようです。
チェアベルトで工夫をされていました。

後悔したポイント③:高さ調節に工具が必要

まま

高さ調整をする場合は六角レンチが必要となります。
詳しくは公式サイトに順序が載っています。

工具不要で高さ調整がしたいという場合は、以下のベビーチェアをおすすめしています。

あわせてご覧下さい。


サイベックス
レモ 3-IN-1

モジ
イッピー
ノーブル

ビヨンド・
ジュニア
耐荷重95kg90kg90kg
サイズ幅54.5cm
奥行56cm
高さ81.5cm
幅47cm
奥行47cm
高さ76cm
幅50cm
奥行54cm
高さ89cm
テーブルオプション
折り畳み
本体重量7.7kg
イス単体
7kg8.5kg
高さ調整
方法
工具不要工具不要工具不要
保証期間2年3年3年
価格
(オプション抜き)
39,050円41,800円28,600円
「工具不要」なハイチェア比較

すくすくチェア(大和屋)の良い口コミ・評判は?

次に、X(元Twitter)で良い口コミを調べてみました。

良いポイント①:姿勢がよくなり、インテリアにも馴染む

良いポイント②:テーブルを簡単に固定できる

すくすくチェアテーブル固定ネジ

このツマミをねじることでテーブルを簡単に固定できます。

固定していないとテーブルが動いてしまうので危険を伴いますが、このつまみのおかげで危険を回避できます。

良いポイント③:テーブルは十分な広さで掃除もしやすい

すくすくチェアテーブル大きさ

テーブルは十分な広さがありとても使いやすいです。

イス含めテーブルも木材ではありますが、表面はつるつるしているのでテーブルに付いた離乳食も簡単にふき取ることができました。

毎回ふき取るのが苦手という方には大和屋が販売しているシリコン製の専用のテーブルマットがあるのでそちらを使用ください。テーブルマットを使えば汚れた際にもキッチンで水洗いすることができます。

すくすくチェア(大和屋)で事故を起こさないために気を付けること

  • 子供から目を離さない
  • 耐荷重を守る
  • ハーネスなどベルトを付ける
  • メンテナンスする
まま

基本はどのハイチェアにも同様のことが言えます。

注意点①:子供から目を離さない

子供はおとなしく座っていると思ってもいつなんどきハイチェアから立ち上がろうとするかわかりません。

少しだけなら大丈夫…その一瞬が危ないです。

ハイチェアに子供を座らせているときは目の届く範囲にご家族がいてあげてください。

まま

うちの子も急に反ってきたり危なっかしくてヒヤヒヤします。

ベビ子

ハイチェアに縛られてるのが嫌なんだよ~

注意点②:耐荷重を守る

「大人まで使える」と書いてあってもアイテム毎に耐荷重は変わってきます

まま

すくすくチェアの耐荷重は60kg or 80kgです。

それ以上の体重の大人が座ったり、60kg(または80kg)に満たしていない人でも勢いよく座ったりすると体重以上の重さがイスに加わり、壊れてしまいかねません。

最悪ケガにもつながるので耐荷重の範囲を守った使い方をしましょう。

注意点③:ハーネスなどベルトを付ける

すくすくチェアには専用のセーフティベルトがあるのでそれを付けるようにしましょう。

専用のベルトは3点式で肩ベルトがないので、チェアベルトを使ってアレンジしているママさんもいました。

注意点④:メンテナンスする

ハイチェアは毎日のように使うことになるので、日々使っていくうちに気が付いたらネジが緩んでいた、ということもあります。

気づいた時でいいのでネジを再度締めるといったメンテナンスをしてあげてください。

すくすくチェアの場合は予備のネジを販売してくれているので、仮に長年の使用で錆びた場合、ネジを新しくすることができます。

すくすくチェア(大和屋)はどこで買える?

すくすくチェアプラスは通販だとyamatoyaの公式サイト楽天市場での購入が可能となっています。

店舗でも購入をご検討の場合は、赤ちゃん本舗、トイザらス、ベビーザらス、ホームプラザナフコ、ナフコツーワンスタイル(一部 家具取扱店舗のみ)、島忠、HOMES(一部 家具取扱店舗のみ)、山新(一部 家具取扱店舗のみ)での取り扱いとなります

(画像をクリックすると詳細が確認できます)

まとめ

すくすくチェア全体像

日本で100万台売れたロングセラーハイチェア「すくすくチェア」をご紹介しました。

すくすくチェアプラスシリーズは以下の点でおすすめです。

  • 座板とステップ(足置き板)の奥行き調整が可能で、子供の成長に合わせやすい
  • 座らせやすい波型シートで膝が曲げやすく、咀嚼に良い姿勢を取れる
  • シリコン製の専用テーブルマットで日々のお手入れも楽々
まま

安心安全の国内メーカー、そして高い機能があるのに2万円弱というお手軽価格が嬉しいですね!

他のハイチェアにも興味がある方は以下の記事も参考にしてみてください。

一生モノの素敵なハイチェアが見つかりますように。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次