\本日更新!楽天お買い物マラソンおすすめ紹介/CLICK!

【口コミ】サイベックスオルフェオを徹底使用レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
サイベックスベビーカーオルフェオ

\お得なクーポン出てます/

スポンサーリンク
ベビ子

まま!オルフェオを使ってみた感想は!?
どうだった!?

まま

賃貸住みで車をよく利用する私にとってはとても便利なベビーカーでした。

「サイベックスのオルフェオって実際どうなの・・・?」

「オルフェオは新生児から使えるようだけど使い心地は?」

はりぃ

そういったママ達の疑問を解決するはりぃ!

この記事で分かること

・サイベックス「オルフェオ」のスペック

・サイベックス「オルフェオ」を使って良かったポイント

・サイベックス「オルフェオ」を使って後悔したポイント

・サイベックス「オルフェオ」ユーザーの口コミ

・サイベックス「オルフェオ」に向いている人

以下がこの記事の結論です。

  • オルフェオは走行性抜群なベビーカーで赤ちゃんも居心地が良い
  • ワンプルハーネス機能で肩ベルト調整が時短できる
  • コンパクトに畳めるので旅行でも使えて玄関も広々使える
  • オルフェオは何といってもおしゃれでお出掛けが楽しくなるベビーカー
まま

最も気になる箇所はローシートで地面からの照り返しを受けやすいところです。

目次

サイベックス「オルフェオ」のスペック・特徴

サイベックス
オルフェオ
A型
参考年齢生後1ヶ月頃〜4歳頃まで
*首が座るまではシートリクライニングを
フルフラットとする
適応体重〜22kgまで
製品重量
(キャノピー除く)
6.1[Kg]
製品サイズ
奥行き×幅×高さ
77×52×102[cm]
座面高さ45[cm]
自立収納時サイズ
奥行き×幅×高さ
15.5×52.5(47.5)×52.5[cm]
*47.5は後輪を外した場合
折り畳み方法片手で可能
(1アクション)
肩掛け
シートリクライニング4段階調整
117°/ 123°/ 134°/ 155°
フルフラット可能
レッグレストリクライニング2段階調節
メッシュウィンドウ
(日本限定仕様
ハーネス調節機能ワンプルハーネス
前輪サスペンション 
ショッピングバスケット 耐重量5kg
トラベルシステムCLOUDシリーズ、
ATONシリーズに適合
価格(税込)46,200円
専用レインカバー:5,500円
オルフェオのスペック

オルフェオとリベルの比較

オルフェオとコヤの比較

私がサイベックス「オルフェオ」を使って良かったところ

良いポイント①:全体からハンドルまでおしゃれ

さすがの海外ブランド。

見た目のスタイリッシュさもさることながら、ハンドルがブラウンのレザー調で高級感がありおしゃれです。

まま

メリオカーボンよりもおしゃれなハンドルです。
肌触りもよくて握りやすくてお気に入りポイント!

良いポイント②:片手で畳める

畳んだ後にマジックテープを留める動作は必要になりますが、畳むことだけは片手でできます。

まま

車生活が基本なのでトランクからの出し入れが多い我が家では片手で簡単に畳めるメリットは大きいです。

バンパーバーを付けたまま畳むことはできません。

良いポイント③:とにかく軽くて押しやすい

ベビ子

本体と重量は6.1kgだよ!

新生児の時から今まではメリオカーボンを愛用していて、今回ご紹介しているオルフェオはメリオカーボンよりも0.3kg重いのですが、走行性は良くなっているように感じました。

まま

コンパクトなのに重いというマイナス評価も出そうですが、
本体が重くてしっかりしているぶん走行性能が高いという考え方もできます。

走行性能が良いベビーカーの主なメリットとデメリットは以下です。

走行性が良いメリット走行性が良いデメリット
小回りがきく
少しの力で押せる
作りがしっかりしている(頑丈な作り)
もたつきがなく乗り心地が良い
頑丈なぶん重量が重くなる
コンパクトな作りが難しい

良いポイント④:肩ベルトの調整がしやすい

ベビ子

大好きなワンプルハーネス機能!

ワンプルハーネス機能は2023年に発売されたサイベックスのベビーカーにはすべて備えられている機能です。

この機能により、ハーネスの長さ調節がストラップを引くだけで簡単に行えるようになりました。

片手で瞬時に赤ちゃんの体に肩ベルトをフィットさせられるので、より安全に、より利便性高い使用が可能です。

まま

これは本当に優秀な機能です。

良いポイント⑤:賃貸の狭い玄関先に置ける

自立収納時サイズ
奥行き×幅×高さ
15.5×52.5(47.5)×52.5[cm]

メリオカーボンは場所を取るので賃貸の狭い玄関先には置けなかったので常に車のトランクに入れっぱなしにしていたのですが、オルフェオの場合はコンパクトに畳むことができるので玄関先に置けました。

まま

車のトランクは夏に熱くなるのでなるべく家の中で保管したいですよね。

自転車のカゴには入らない大きさですが、飛行機内への持ち込みは可能なサイズです。

良いポイント⑥:ブレーキペダルが押しやすい

サイベックスのオルフェオはブレーキペダルが横向きについているので切り替えがとてもスムーズです。

まま

メリオカーボンは縦向きについているのですが、足を動かす動作的に横向きの方が切り替えやすいと感じました。

良いポイント⑦:大きめキャノピーで日差し避けは完璧、ウィンドウも付属

キャノピーの窓が上下に2つ付いているので、リクライニングをどの角度にしても赤ちゃんの様子を背面から確認することができます。

まま

下の窓は結構大きめの窓で覗き込みやすいです。

ベビ子

ただ上の窓は開けたままにするためのマジックテープが付いてなかったので残念。
メリオカーボンにはあったのに…。

私がサイベックス「オルフェオ」を使って後悔したところ

後悔したポイント①:広げる時は両手が必要

公式サイトの動画

動画上では片手で簡単に広げているように見えますが、結構勢いがいるのと、私自身腕の力があまりないからか、なかなか慣れずに両手で広げています。

広げる時は両手が必要 ⇒ 慣れれば片手でできるようになるかもしれない。

後悔したポイント②:リクライニング角度が微妙

155°
117°
オルフェオの
リクライニング角度
4段階調整
117°/ 123°/ 134°/ 155°
(参考)
メリオカーボン2023の角度
4段階調整
107°/123°/ 139° / 166°

メリオカーボンを使用していたからこそ感じるのかもしれませんが、フラットというくらいならせめて166°まで下げて欲しかったと思いました。

ベビ子

新生児から乗せるならよりフラットに近い方がいいよね…

あと一番立てた場合も同じでオルフェオは117°までしか上がらないのですが、メリオカーボンは107°まで上がります。

まま

しいて言うなら、メリオカーボンと同じ角度にして欲しかったです。

リクライニング角度が微妙 ⇒ 新生児を乗せる際は新生児用インレイを購入して対応する。(トラベルシステムも可能)

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

新生児用インレイは「新生児」とありますが新生児用ではありません。赤ちゃんが小さい内はずっと使うことができます。メリオカーボンの新生児インレイについていつまで使ったかという記事を書いているので参考にしてください。

後悔したポイント③:座席が地面から近い

座面の高さ45[cm]

サイベックスのオルフェオはコンパクトに折り畳める構造上だけあって座面の高さが45cmとローシートとなります。

はりぃ

海外ブランドのベビーカーはローシートなものが多いはりぃ。
もしハイシートが良い場合は、日本ブランドのビングルBB3Acbee plus AOがおすすめ!

ローシートベビーカーのメリットとデメリットをまとめました。

ローシートのメリットローシートのデメリット
コンパクトに折り畳める
重心が低く安定した走行性
地面からの照り返しを強く受ける
座面下にある荷物置き場も小さくなる
子供が成長すると足が地面につく可能性も
赤ちゃんの乗せ降ろしにかがむ必要がある

座面が低い ⇒ エアラブなどを付けるなどして暑さ対策をして照り返しから赤ちゃんを守る

\NEWS!/
2024年4月1日にエアラブ最新版「エアラブ4(airluv.4)」が発売します。

後悔したポイント④:バスケットが大きくない

コンパクトベビーカーだけあってやはり荷物置き場は狭いです。

メリオカーボンでの買い物に慣れきってしまってたので荷物置き場の容量が少ないのは残念ですが、しょうがないですね。

ベビ子

ローシートだから荷物を入れるにはかがまなくちゃいけないね…

荷物置き場が小さい ⇒ ハンドルにフックやアンダーバッグを付けるなどして対策

サイベックス オルフェオ愛用者の口コミ・評判

オルフェオ愛用者の方にオルフェオについて口コミをお願いしました。

【口コミ】サイベックスオルフェオを購入して良かったところ

ユーザー

子どもの様子が見られる通気確保の通気窓があり、片手で折りたたみが可能で三つ折りのコンパクトサイズになるので、電車やバスの利用時も省スペースに収まり持ち運びやすい。
また、持ち運び用のストラップを使えば、肩にかけて階段やエスカレーターをスムーズに移動可能なので、女性でも気軽に利用できます。

【口コミ】サイベックスオルフェオを購入してイマイチだったところ

性能は素晴らしいのですが、普及帯のベビーカーが2万円程度で買えるのと比べると、5万円近くするオルフェオは高価格なのが唯一のデメリットだと思います。

まま

少し高いと思ってもその見た目と性能の良さから結局購入してしましますよね。
高い分たくさん使って子供との思い出を刻みましょう。

サイベックス オルフェオはこんな人におすすめ!

  • 保管場所などの都合でなるべくコンパクトなベビーカーが欲しい人
  • 走行性が良いコンパクトなベビーカーを探している人
  • 高級感があるおしゃれでかっこいいベビーカーを探している人
  • 電車移動が多い人
  • ローシートでも我慢できる人

冬の寒さ対策にはエアラブウォームがおすすめ!

サイベックス専用フットマフはこちら

まとめ

今回は実際にオルフェオを使用して感じたことをレビューしてみました。

サイベックス オルフェオ
総合評価
( 4 )
メリット
  • 全体からハンドルまでおしゃれ
  • 片手で畳める
  • とにかく軽くて押しやすい
  • 肩ベルトの調整がしやすい
  • 賃貸の狭い玄関先における
  • ブレーキペダルが押しやすい
  • 大きめキャノピーで日差し避けは完璧、ウィンドウも付属
デメリット
  • 広げる時は両手が必要
  • リクライニング角度が微妙
  • 座席が地面から近い
  • バスケットが大きくない
まま

ローシートであるという最大のデメリットを許容できる人や、コンパクトを求めるママさんにはオルフェオは本当におすすめです。
最新のベビーカーで楽しくお出掛けしましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次