\お買い物マラソン本日開催!お得クーポンはこちら/CLICK!

【口コミ】サイベックスシローナGiを愛用者が本音レビュー!セパレートモデルも登場!

当ページのリンクには広告が含まれています。

\5月22日にオルフェオ新型発売します/

スポンサーリンク
ベビ子

ねぇ、サイベックスがまた新しい商品を出したね!

まま

控えめに言って最高なカーシートだと思う。
私はトラベルシステムから乗り換えるために購入しました。

「もうすぐ赤ちゃんが生まれるのでカーシートを購入したい」

「おしゃれで機能的なチャイルドシートが欲しい」

はりぃ

そんなプレママさんの気持ちにお応えするはりぃ。

【最新情報】
2023年4月26日に「シローナGi i-Size(ベース一体モデル)」が発売開始し、2024年2月2日に「シローナG i-Size(セパレートモデル)」が発売となりました。
(当記事上にある写真はベース一体型のシローナGi i-Sizeとなります。)

この記事で分かること

・サイベックス新商品「シローナGi i-Size」の性能

・「シローナGi i-Size(ベース一体型)」「シローナGi i-Size(セパレート型)」「シローナ SX2 i-Size」3モデルの違い

・「シローナGi i-Size(ベース一体型)」のレビュー

ベース一体型

ベースセパレート型

インスタでもシローナGiの投稿をしています

目次

【2023年新商品】
サイベックスシローナシリーズNEWモデル!「シローナGi i-Size」とは

日本では主にベビーカーが人気のドイツブランド「Cybex(サイベックス)」が2023年4月26日に「シローナ SX2 i-Size」の後継者である「シローナGi i-Size(ベース一体型)」を発売しました。

シローナGi i-Size グレー
はりぃ

取り外し可能なインレイが付属されているから安心して新生児を乗せられるはりぃ。

そして、2024年2月2日に「シローナG i-Size(セパレート型)」の予約販売を開始しました。セパレート型には専用の「ベースG」が別途必要となります。

出典:楽天市場

ベースセパレート型

サイベックスのチャイルドシートラインナップ【5種類】

ベビ子

当記事では以下のように名前を分けて記載しています。

  • ベビーシート:新生児から生後18ヶ月頃までのカーシートのこと(トラベルシステムとして取付可能)
  • チャイルドシート:新生児から4歳頃までのカーシートのこと
  • チャイルドシート兼ジュニアシート生後15ヶ月から12歳頃までのカーシートのこと
  • ジュニアシート3歳頃から12歳頃までのカーシートのこと

>>サイベックスの全チャイルドシートの比較と選び方はこちら

当記事で紹介するシローナGi i-SizeとシローナG i-Sizeは新生児から4歳頃まで使用できるものなのでチャイルドシートに分類されます。

現時点でサイベックスのチャイルドシートは以下の5種類となります。

種類名前(発売時期)
PLATINUMシローナ T i-Size(2023年6月)
シローナ Z2 i-Size(2023年11月)
GOLDシローナG i-Size:セパレート型(2024年2月)
シローナGi i-Size:ベース一体型(2023年4月)
シローナ SX2 i-Size(2022年12月)

>>サイベックスのベビーシート「エイトンS2i-Size」のレビュー記事はこちら

まま

私はエイトンからシローナに乗り換えましたが、エイトンからパラスに乗り換えるのが一般的です。

ベビ子

エイトンは新生児から生後18ヶ月頃までのベビーシート、
シローナは新生児から4歳頃までのチャイルドシート、
パラスは生後15ヶ月から12歳頃までのチャイルドシート兼ジュニアシートのことです。

>>サイベックスのベビーシート「パラスG i-Size」のレビュー記事はこちら

カラーラインナップ【ベース一体型:2色、セパレート型:3色】

グレーとブラックの2色が基本カラーなのはどちらのモデルも同じです。(もはや見た目も同じ…)

\シローナGi i-Size/

出典:楽天市場

\シローナG i-Size/

出典:楽天市場

唯一の違いとしては「シローナG i-Size」にはダッドウェイ限定カラーであるオーシャンブループラスが販売されています。

ベビ子

う〜ん、これは悩むね…

まま

グレーのオレンジアクセントがおしゃれだと思ったので私はグレーにしました!

【比較表】
新商品「シローナGi i-Size(ベース一体型)」「シローナGi i-Size(セパレート型)」「シローナ SX2 i-Size」3モデルの違い

「シローナG i-Size」と「シローナ Gi i-Size」の違いはこちら!

  • シート本体とベースが取り外しできるかできないかの違い
シローナG i-Size
セパレート型
シローナGi i-Size
ベース一体型

シローナ SX2 i-Size
発売日2024年2月2023年4月2022年12月
適合規格UN R129/03(i-Size)
最新の安全規格R129適合です。
R129は身長基準となります。
UN R129/03(i-Size)
最新の安全規格R129適合です。
R129は身長基準となります。
身長基準45〜105[cm]45〜105[cm]
参考年齢新生児〜4歳頃まで新生児〜4歳頃まで
適応体重〜20kgまで〜18kgまで
製品重量13.0[Kg]
※ベースG使用時
13.0[Kg]14.1[Kg]
製品サイズ
奥行き×幅×高さ
71×44×75
[cm]
※ベースG使用時
71×44×75
[cm]
 71×49×68
[cm]
360°回転シート※ベースG使用時
サンキャノピー
ヘッドレスト高さ調節12段階調節12段階調節
ハーネスベルトホルダー
リクライニング機能よりフラット近い状態で快適な角度に改良
(後向き5段階・前向き5段階)
付属品・新生児用インレイ
・シートインサート
・新生児用インレイ
トラベルシステム
価格(税込)47,300円
(専用ベースG:29,700円)
69,300円55,000円
商品ページ商品ページ商品ページ
各製品の比較
ベビ子

シローナGi i-Sizeはベース一体型とセパレート型で主な機能の違いはないよ!

まま

本体とベースが分かれたことで、取り付けがしやすい、掃除などのメンテナンスがしやすいといったメリットを汲み取ったマイナーチェンジのようです。

ただし、セパレート型は合計金額が高くなるので、そこを検討してくださいね。

ベースの形状の違い

サイベックスHPより画像引用

車の背もたれに沿うベースのせり上がりが無くなったことでよりコンパクトな見た目に改良されました。

ベビ子

これだけでスタイリッシュになったね!

ファブリック(素材)の違い と高い通気性の実現

一番の推しポイントであろう今回のメッシュファブリックの採用

ただファブリック素材を変更しただけではなく、高い安全性を確保しながらチャイルドシート本体内部にも空気孔を作ることで通気性の向上を実現しました。

まま

これは発狂レベル…!!

ベビ子

日本の暑い夏に最適だね!

まま

サイベックスの今までのカーシートはどれも暑そうな素材で全く通気性がなかったと思う。
改良して欲しいと切実に思っていたところ…

夏の暑さ対策についてはこちら

サンキャノピーの違い

これまた第二の推しポイント、サンキャノピー。

今までのサイベックスのチャイルドシートには日除けはついていませんでした。(ベビーシートには付いています。)

ベビ子

日除けがあれば真夏も乗り越えられるかも!

まま

え…最高すぎる。
しかも取り外しできるなんて…

車内で使うものなので一見要らないのでは?と感じてしまう日除けですが、赤ちゃんは日差しを嫌がるのであるにこしたことはありません。

サイベックスは日本のブランドではないので日本の気候に合わせた商品は出ないかと思ってましたが、今回の新商品「シローナGi i-Size」は日本用かと思うくらいに改良されていて驚きでした。

【口コミ】サイベックスシローナGi i-Sizeを愛用者がレビュー!

  • 360度回転シートで乗せ降ろしが楽
  • ハーネスベルトホルダーのおかげで腕を通しやすい
  • 5段階のリクライニング機能で微調整できる
  • ベース一体型は車への取り付けが一苦労
  • ワンプルハーネス機能の肩ベルトで調整が楽

口コミ①:360度回転シートで乗せ降ろしが楽

回転式のベースを採用しているので、ベビーカーに乗せるように前向きの体勢で抱き下ろすように乗せることができます。

まま

以前使っていたベビーシートは回転式ではなかったのでとても便利に感じます。
赤ちゃんを降ろす際にこの向きにしておけば、次に乗せる際に楽ですよ。

たまに回転が硬いのか上手く回せない時が5回に1回ほどありますが、それも慣れてしまえば大丈夫です。それほど気になりません。

口コミ②:ハーネスベルトホルダーのおかげで腕を通しやすい

チャイルドシートの左右側面に肩ベルトのパーツを差し込めるホルダーがついているので、ここに差し込んでから赤ちゃんを乗せれば肩ベルトがお尻に下敷きにならずに済みます。

まま

私は赤ちゃんを降ろすときにここに差し込むようにしていますよ。

口コミ③:5段階のリクライニング機能で微調整できる

一番寝かした角度
一番起こした角度

リクライニング角度は前向き・後ろ向きともに5段階で調整できます。

まま

赤ちゃんの気分に合わせて調整できるのが便利ですね。

新生児のときはなるべく平らになるように寝かせて、付属の新生児インレイとシートインサートを使用することで適正な姿勢へと導いてくれます。

娘1歳2か月
まま

シローナGiに変えてから車ですやすやと気持ちよさそうに寝ることが多くなりました。
このまま上手く抱きかかえて布団に着地成功させれば完璧です♬

口コミ④:ベース一体型は車への取り付けが一苦労

ベース一体型は13キロという結構な重量があるので、私ひとりで段ボールから出すのにまずは苦労して、更に車まで運ぶのも重く、取り付ける際もISOFIXの穴に差し込む体勢がきつかったです。

まま

旦那さんなど力のある人に手伝ってもらってください。

車2台持ちで普段はママの車に取り付けてあるけど、旅行の際はパパの車に移動させたいといった場合はセパレートモデルの方が扱いやすいのでおすすめです。

口コミ⑤:ワンプルハーネス機能の肩ベルトで調整が楽

ワンプルハーネル機能のおかげで本当に肩ベルトの調整が楽で助かっています。

着ている洋服の分厚さなどでやはりベルトの緩さが変わってくるので乗せるたびにササッと長さ調整できるのは嬉しいです。

まま

子供の命をしっかりとチャイルドシートに守ってもらうためにも肩ベルトはしっかりと締めたいですよね。

サイベックスチャイルドシート「シローナシリーズ」をレンタルするなら

まま

サイベックスアイテムの取り扱いが多い「ベビレンタ」でのレンタルをおすすめします。
「3日間返品返金補償」や「安心補償オプション」もあるので心配なく安心安全にレンタルしていただけます。

「ベビレンタ」なら、今回この記事で紹介した「シローナGi i-size」や「シローナG i-size」も取り扱いがあるので、一度覗いてみてください。

もちろんサイベックスの人気ベビーカーについても最新モデルが揃っているのでレンタルを考えている人は要チェックです。

ベビ子

レンタルなら「旅行時に数日間」「帰省時に数か月」といった一時的な使用ができるよ!

まとめ

今回はサイベックスの新商品「シローナGi i-Size」についてご紹介しました。

ベース一体型

ベースセパレート型

おすすめのオプション

まま

赤ちゃんが車内でも快適に過ごせるように工夫された「シローナG」シリーズ。
これからチャイルドシートを購入する人には強くおすすめします!

ベビ子

これに乗りたい!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次