\お買い物マラソン本日開催!お得クーポンはこちら/CLICK!

2024年モデル!サイベックスオルフェオに新型登場、2023年モデルとの違いは?

当ページのリンクには広告が含まれています。

\5月22日にオルフェオ新型発売します/

スポンサーリンク
ベビ子

ついにオルフェオの2024年モデルが発表されたね!

まま

2024年5月10日に発表されました。
前年モデルと比較しながらどのようなモデルになっているか記載していきます。
質問はインスタのDMで頂いています。友達感覚でお気軽にどうぞ。

といってもスペックに変わりはなかったので、カラーラインナップのみの変更となっています。

目次

サイベックスオルフェオに2024年モデル登場!
変更となったカラーラインナップや気になる価格は??

2024年5月10日に発表されたサイベックスオルフェオの2024年モデルはカラーラインナップのみの変更となりました。

まま

ただし金額は値上げされているので注意が必要です。
購入を検討されている方は楽天などの通販でポイントバックを活用してお得に購入しましょう。

オルフェオ2024年モデル:カラーラインナップ一覧

アーモンドベージュサイベックスHPより
ストーミーブルーサイベックスHPより
マジックブラックサイベックスHPより

2024年5月10日現在では、サイベックスのHPに上記の3色が載っていました。

まま

定番のマジックブラック、一番人気のアーモンドベージュ、今期メインのストーミーブルーです。
シートカラーによってフレームカラーが異なるので注意してください。

今年2月に発売されたメリオカーボン2024年モデルは6色展開(アカチャンホンポ限定モデルを除く)・リベル2024年モデルは7色展開となっているので、その他カラーの発売については今後の情報を待とうと思います。

メリオカーボンとリベルについては以下の記事を参考にしてください。

気になる!サイベックスオルフェオ2024年モデルの価格は?

2024年モデル2023年モデル
49,500円46,200円
サイベックスHP参照
まま

3,300円の値上げとなりました。

はりぃ

新モデルが発売されると、旧型は型落ち品となり価格が下がることも考えられます。
旧型をお得に購入できるチャンスなので要チェックです。

サイベックスオルフェオのスペック、2024年モデルと2023年モデルの違いは?

サイベックスオルフェオ2024年モデルと2023年モデルの違い


オルフェオ(2024)

オルフェオ(2023)
A型
参考年齢生後1ヶ月頃〜4歳頃まで
*首が座るまではシートリクライニングを
フルフラットとする
カラー展開・マジックブラック
・ストーミーブルー
・アーモンドベージュ
(2024年5月10日現在)
・ムーンブラック
・オーシャンブルー
・ラバグレー
・ビーチブルー
・シーシェルベージュ
適応体重〜22kgまで
製品重量
(キャノピー除く)
6.1[Kg]
製品サイズ
奥行き×幅×高さ
77×52×102[cm]
座面高さ45[cm]
自立収納時サイズ
奥行き×幅×高さ
15.5×52.5(47.5)×52.5[cm]
*47.5は後輪を外した場合
折り畳み方法片手で可能
(1アクション)
肩掛け
シートリクライニング4段階調整
117°/ 123°/ 134°/ 155°
(フルフラット可能)
レッグレストリクライニング2段階調節
メッシュウィンドウ
(日本限定仕様
ハーネス調節機能ワンプルハーネス
前輪サスペンション 
ショッピングバスケット 耐重量5kg
トラベルシステムCLOUDシリーズ、
ATONシリーズに適合
価格(税込)49,500円
専用レインカバー:5,500円
専用バンパーバー:3,520円
46,200円
専用レインカバー:5,500円
専用バンパーバー:3,520円
商品ページ商品ページ
各製品の比較

サイベックスオルフェオの主な特徴

オルフェオの共通する主な特徴

  • フラットポジションの導入で生後1ヶ月頃から4歳まで1台で長く使える!
  • 折り畳み時の動作が片手だけで可能!
  • 折り畳み時のサイズはリベルよりも大きいので自転車のカゴに乗せるのは厳しい
  • オルフェオには日除けのキャノピーにメッシュウィンドウが付いており赤ちゃんの様子を確認できる
  • トラベルシステムに対応しており、対面式としても使用可能!

トラベルシステムについては以下の記事を参照ください。

サイベックスオルフェオ2024年モデルとリベル2024年モデル、どっちがおすすめ?

サイベックスの2024年モデルがほぼほぼ出揃ったわけですが、よく比較されるのがオルフェオとリベル。

価格差は2万円ほどでオルフェオのほうが高くなっているのですが、リベルは生後6か月からの使用となるので、もっと早くベビーカーを使用したいと思うならばオルフェオの方が良いと思います。

ただしコンパクトさやメリオカーボンからの乗り換えであるならばリベルをおすすめします。

まま

サイベックスのベビーカー、種類が多くなってきたので悩みますよね。

どのモデルについても詳細なレビューを当ブログに記載していますので、悩んでるという方はそちらも合わせてご覧ください。

オルフェオとリベルの比較記事

リベル2024年モデルを実際に使用したレビュー

サイベックスのベビーカーまとめ

種類画像名前対象年齢


PLATINUM
ライン
eプリアム生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
プリアム生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
ミオス生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
コヤ

▶レビュー記事
生後1カ月~22kg
(4歳頃まで)


GOLD
ライン
メリオ

▶レビュー記事
生後1ヶ月〜15kg
(3歳頃まで)
オルフェオ

▶レビュー記事
生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
リベル

▶レビュー記事
腰のすわった生後6ヶ月頃〜
22kg(4歳頃まで)

サイベックスオルフェオ、よくある質問

サイベックスオルフェオ2024年モデルはいつ発売ですか?

2024年5月22日に発売となります。

サイベックスオルフェオは飛行機の手荷物でいけますか?

基本的には手荷物ではいけない大きさのベビーカーとなります。
各航空会社に問い合わせください。

サイベックスオルフェオ向けの暑さ対策グッズはありますか?

圧倒的にエアラブがおすすめです。

実際にオルフェオに取り付けている写真なども載せているのでそちらの記事をご覧ください。

オルフェオをレンタルできますか?

サイベックスのベビーカーを扱っているレンタルサービス会社をまとめているのでそちらをご覧ください。

2024年モデル!サイベックスオルフェオに新型登場

サイベックスの新モデルオルフェオ2024は2024年5月22日に発売となります。

まま

コヤよりも高級感は劣りますが全体的に良くできているオシャレなベビーカーです。
これから赤ちゃんが産まれる、まだベビーカーを購入していないというママさんには是非使ってもらいたいサイベックスのベビーカー。
とてもおすすめです!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次