\本日更新!楽天お買い物マラソンおすすめ紹介/CLICK!

サイベックスコヤとメリオ!1台目ベビーカーはどちらを選ぶ!?

当ページのリンクには広告が含まれています。

\お得なクーポン出てます/

スポンサーリンク
ベビ子

まま!
なんだかコヤとメリオで悩んでいる人が多そうだよ…

まま

確かに価格帯としては似たところなのでしょうか。
ただ、コヤは対面式にはできません。
1台目ベビーカーとして選ぶならばそこを一番に考えるべきなのかも。

「サイベックスコヤとメリオで悩んでいるけどどっちがいいの?」

はりぃ

そんなママさんたちの悩みにお答えするはりぃ。

ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥77,000 (2024/04/24 21:33時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥73,700 (2024/04/19 05:21時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コヤでトラベルシステムを組むならクラウドTがおすすめ!

まま

新しく発売されたコージーベージュやリーフグリーンでトラベルシステムを組んだらおしゃれすぎますね。
周りと被ることも少ないでしょう。

目次

サイベックスのベビーカーラインナップ【7種類】

サイベックスにはプラチナムラインとゴールドラインの2種類にモデルが分類されています。

新しく発売されたCOYA(コヤ)はワンランク上のプラチナムライン、一方でメリオはゴールドラインとなります。

はりぃ

プラチナムラインは高級、ゴールドラインは普及価格帯といったところ。
レクサスとトヨタみたいな感じはりぃ。

種類画像名前対象年齢


PLATINUM
ライン
eプリアム生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
プリアム生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
ミオス生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
コヤ生後1カ月~22kg
(4歳頃まで)


GOLD
ライン
メリオ

▶レビュー記事
生後1ヶ月〜15kg
(3歳頃まで)
オルフェオ

▶レビュー記事
生後1ヶ月〜22kg
(4歳頃まで)
リベル

▶レビュー記事
腰のすわった生後6ヶ月頃〜
22kg(4歳頃まで)

【比較表】
新商品「コヤ」と「メリオ(2023・2024)」スペックの違い

2024年2月にメリオカーボン(2024)が発売。2023年モデルと機能やスペックには変更ありません。


コヤ

メリオカーボン(2023・2024)
A型背面式A型両対面式
参考年齢生後1ヶ月頃〜4歳頃まで
*首が座るまではシートリクライニングを
フルフラットとする
生後1ヶ月頃~3歳頃まで
適応体重〜22kgまで〜15kgまで
重量6.6[Kg]
※付属品(コンフォートインレイ、肩ベルトパッド)除く
5.9[Kg]
(新生児用インレイ・コンフォートインレイ
超衝撃吸収ヘッドクッション・バンパーバー除く)
製品サイズ
奥行き×幅×高さ
79×44×105[cm]82-91×49×96.5-107[cm]
自立収納時サイズ
奥行き×幅×高さ
18×44×52[cm]29×49×69cm
折り畳み方法片手で可能
(2アクション)
片手で可能
(3アクション)
肩掛け
シートリクライニング4段階調整
約120°~165°
約110°/ 約125°/約140°/ 約175°
(フルフラット可能)
4段階調整
107度 / 123度 / 139度 / 166度
(フルフラット可能)
レッグレストリクライニング3段階調節4段階調整
ハーネス調節機能ワンプルハーネス
前輪サスペンション 
ショッピングバスケット 耐重量5kg
トラベルシステムCLOUDシリーズ、
ATONシリーズに適合
その他特徴・背面メッシュウィンドウ
(日本限定仕様)
・ハンドルの高さ調整可能
(3段階)
・ハンドル折り曲げ可能
・大きなサンキャノピー(SPF50)
・大容量バスケット(38リットル)
価格
(税込)
ローズゴールド フレーム:77,000円
クロームフレーム/マットブラック フレーム:73,700円
2024年通常モデル:73,700円
2024年アカチャンホンポモデル:75,900円
2023年モデル:62,645円
(SALEの金額)
各製品の比較(サイベックスから教えて頂いた数値です)

メリオカーボン2022年モデルと2023年モデルの違いについてはこちらの記事を参考にしてください。

ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥77,000 (2024/04/24 21:33時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥73,700 (2024/04/19 05:21時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

新商品「コヤ」と「メリオ(2023・2024)」の大きな違い

  • 同じA型でもコヤは背面式(トラベルシステムで対面に対応)で、メリオは両対面式。
  • コヤは4歳頃まで使えるのに対して、メリオは3歳頃まで。
  • 自立収納時のコンパクトさはコヤに軍配。
  • メリオは座席下のバスケット容量が大きい、ハンドル高さ調整可能、など機能面で優秀。
まま

私は1台目ベビーカーにサイベックスのメリオカーボンを選びました。

サイベックスメリオカーボンの優秀さをレビューした記事が別にあるので、詳細についてはそちらをご覧いただけると嬉しいです。

1台目ベビーカーにコヤがおすすめなのはどんな人?

  • 4歳まで1台のベビーカーだけで過ごしたい人(買い替え不要)
  • なるべくコンパクトで高級路線なベビーカーを探している人
  • 対面は不要またはトラベルシステムで対面にできればOKという人
  • 周りの友人とベビーカーが被りたくない人
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥77,000 (2024/04/24 21:33時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

>>サイベックスコヤの口コミを見る

1台目ベビーカーにメリオカーボンがおすすめなのはどんな人?

  • 赤ちゃんが小さいうちは対面式で顔を見たいという人
  • 高級さやコンパクトさは不要な人
  • 走行性や機能性がすぐれたベビーカーを探している人
ナチュラルリビング ママ*ベビー
¥73,700 (2024/04/19 05:21時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

>>サイベックスメリオカーボンの口コミを見る

まとめ:サイベックスコヤとメリオを徹底比較!1台目ベビーカーはどちらを選ぶ

ベビ子

ままとしてはどっちがおすすめなの~?

まま

1台目ベビーカーとしてはメリオカーボンをおすすめします。
やはり対面式ベビーカーで赤ちゃんの顔を見ることができるのは、ママにとっても安心材料ですよね。

コヤでトラベルシステムを併用すると一気に価格が上がってしまうのと、トラベルシステム用のベビーシートは長くて1歳半までしか使うことはできないのでコスパが悪く感じてしまうかもしれません。

メリオカーボンは売れる可能性も高いですし、1台目はメリオカーボンにして赤ちゃんが成長したら2台目にコヤに買い替えることもできます。

ベビ子

その時にはまた更にグレードアップした良いモデルが出ているかもね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次